ラロッシュポゼ化粧下地トーンアップはホワイトとローズどっちがいい?半顔メイクで検証してみた。

ラロッシュポゼ化粧下地トーンアップ ホワイト ローズ どっちがいい? 半顔メイク 検証 コスメ
スポンサーリンク

こんにちは、sakura(@wakamie40)です!今日も若見え奮闘中です♪

最近めちゃ気になってたコスメがあるんです。

それはラロッシュポゼの化粧下地

ラロッシュポゼ化粧下地トーンアップ ホワイト ローズ どっちがいい? 半顔メイク 検証

BBもあるのですが、毛穴もシミもくすみも気になる私はBBだけではぜ〜ったい物足りないと思い、化粧下地を購入しようと思いました。

お買い物マラソンに最安ショップでポチろうと思ってたけど、色が2種類あるというじゃないですか。゚(゚´Д`゚)゚。

ピンク色のローズと、白色のホワイトのどちらを購入するか迷いました。

両者を比較してる記事もあったので読んだところ、新色のローズの方が評判がいいような感じだったしローズにしようと思っていました。

ところが、実際試してみるとホワイトの方が自分には合っていたので、最終購入は白に決定!

『ラロッシュポゼ化粧下地トーンアップ』のローズとホワイトを比較検証した結果をご紹介します。

スポンサーリンク

ラロッシュポゼ化粧下地のローズとホワイトを半顔メイクで検証

ローズとホワイトの下地を顔に半分づつ塗って比較してみました!

下地だけの状態

ラロッシュポゼ化粧下地トーンアップ ホワイト ローズ どっちがいい? 半顔メイク 検証

ホワイトの方が艶があって、明るく見えますね。

毛穴やシミはどちらも隠れません。鼻の毛穴しっかり目立ってます。

それにしても眉毛の位置がこんなに違うなんて。。。´д` ;

 

【シミ拡大】

ラロッシュポゼ化粧下地トーンアップ ホワイト ローズ どっちがいい? 半顔メイク 検証

こちらローズ。ローズの方が色付きだし隠れると思ったけど隠れてないね。

 

ラロッシュポゼ化粧下地トーンアップ ホワイト ローズ どっちがいい? 半顔メイク 検証

こちらホワイト。シミ隠れません。

 

近くで見るとローズもホワイトも肌の色味が変わらない。

スポンサーリンク

リキッドファンデーションを塗った状態

ラロッシュポゼ化粧下地トーンアップ ホワイト ローズ どっちがいい? 半顔メイク 検証

やっぱりホワイトの方が明るい。血色でいうとローズの方がいいかな。

艶もホワイトの方があります。

使ったのはこちらのファンデーション↓↓

 

定価は7000円するけど、楽天のマラソンで購入して実質3579円で買えました!

Sakuraの楽天roomでも紹介してます↓↓

sakuraのROOM - 欲しい! に出会える。
購入して使ったリアルな口コミを載せてます。

さらにルースパウダーを乗せた状態

ラロッシュポゼ化粧下地トーンアップ ホワイト ローズ どっちがいい? 半顔メイク 検証

ルースパウダーを乗せると、明るさがどちらもあまりわからなくなりました。ホワイトの艶感がなくなってます。

鼻の毛穴もしっかり隠れてる。

このルースパウダーはシャネル。長年使ってるんですが、やっぱり良いですね〜!

最近、チャコットのルース使ってみたけど、やっぱりシャネルのルースがどのファンデにも合って好きです。

コスメデコルテとかも使ってみたいけど、シャネルより割高でなかなか手が出ません。。。

 

優秀なシャネルのルースはこちら↓↓

大容量なのでなかなか無くならない。コスパ良し♪

スポンサーリンク

7時間後の崩れ具合

ラロッシュポゼ化粧下地トーンアップ ホワイト ローズ どっちがいい? 半顔メイク 検証

全然崩れない!とは言わないけど、変な崩れ方はしないです。あと、法令線も目立ってきてる。

今回使ったリキッドはゲランのレソンシエルなんですけど、別日にディオールのリキッドファンデ使ったら、ほとんど崩れませんでした。

以前はゲランのトゥニュ ド ペルフェクション愛用。これ廃盤なっちゃったんですよね。。。で、レソンシエルを試してみに買ってみました。

毛穴は隠れるけど、薄づき。シミが隠れず、化粧持ちが弱いのでディオールの方が良かった。

ゲランは普段使いで、ディオールはお出かけの時に使ってます。

ダブルウェアより軽くて、ダブルウェアなみに崩れない!私が使った中で一番のリキッドファンデ。

 

崩れにくく、コンシーラー入らずのディオールファンデはこちら↓↓

 

スポンサーリンク

結論

ラロッシュポゼのトーンアップ化粧下地の違いは、比べてみてなんとな〜くわかる程度の違いでした!

画像で見ると差がわかるけど、肉眼で見ると正直、違いがよくわからなかったです。

化粧下地に求める『毛穴、しみ』『崩れ具合』『トーンアップ度』『つけ心地』の感想をまとめてみました。

毛穴、しみ

ホワイトもローズもどっちも、リキッドファンデとルースパウダー使うと毛穴隠してくれます。

単体仕様で毛穴が隠れた感じはしません。

シミは全く隠れず。。。

崩れ具合

崩れ具合は一緒。

化粧数時間後も毛穴落ちする事なく、崩れ方が汚くない。ただし法令線は目立ってくる。

ホワイトは白くは見せてくれるけど、テカリともとれる艶が出るので好き嫌いあるかもですね。

ローズはあまりテカリ的な艶が出てこない。マットが好きな人はローズが良いかも。

トーンアップ度

化粧したてより数時間経過すると、色の差が出ました。

ピンクの方が血色が良く感じる。

白の方が若干、色白に見える。

つけ心地

どちらも、嫌な匂いなく無臭。

敏感肌でもつけれる下地は、肌が重くなる感じがしませんでした。

私は比較的、肌が強い方なので大丈夫でしたが、クチコミを読むと使用後、異常が出た敏感肌さんもいるようです。

肌荒れしました。
敏感肌用とか、皮膚科医がすすめる的な言葉についつい成分を見ずに購入し使用。

、、、時間が経つとお肌がガサガサしだして、赤いポツポツが!さらに放置するとアレルギーみたいに痒い(´;ω;`)

でも、そのタイミングでファンデもかえてたので、まさか下地が原因とは気付かずに翌日もつかってしまった(´;ω;`)

前のファンデではトラブルなしだったのに、前日と同じ症状に、、、。え?なんで??

ここでようやく下地の成分を確認。

一番入ってる成分が水で、その次に多いのが紫外線吸収剤???!敏感肌用なのに??肌にダイレクトに紫外線吸収剤が触れちゃうの?!!

吸収剤を直接肌に触れさせないようにしようとする工夫はないのね。

そして、PG!!
皮膚刺激があるので敏感肌用の化粧品に入ってることはまず日本ではあまりないんです。あ、これ日本製じゃないのかと今更気付く。←名前とパッケージで気づけよw

成分的にはどうみても敏感肌用とは思えない。皮膚科医の先生達は化粧品のスペシャリストではないから仕方ないのか?でも、これすすめちゃうのかー、、、。

私のお肌に合わない理由はダイレクトに紫外線吸収剤とPG成分でした。

紫外線吸収剤で荒れる方や敏感肌アトピーやアレルギーなどであれば、肌に負担をかけるのでやめたほうがよいかな?

引用元:https://www.cosme.net/

総評

ラロッシュポゼ化粧下地トーンアップ、使い心地良かったので購入決定!

 

こちらのトーンアップ化粧下地ははSPF50+・PA++++。

愛用中のディオールファンデはSPF入ってないので、50もあると嬉しいです!しかも石鹸で落とせるのも肌に優しいですね。

組み合わせるファンデによっては崩れにくいし、崩れても毛穴落ち、くすみなど汚い崩れ方じゃなかった。

ホワイトとローズを半顔で使い比べると、ホワイトの方が色白に見えるけど、肉眼で見るとさほど変わりなかったです。

私はマットより、セミマット好みなのでホワイトを購入する事にしました。

でも、もしローズの方が安く買えるならローズにするかも。

ほんと、それくらい肉眼で見ると大差なかったですよ。

最初はローズを購入する予定でしたが、ドラッグストアでサンプルをいただけたので、試してみたら欲しい色が変わりました。

肌の色味によって、ローズは赤く見えてしまったり、ホワイトは白く浮いてしまうかもしれないので、迷ってる場合はサンプルを使用することをお勧めします。

 

ラロッシュポ化粧下地トーンアップ、ローズ&ホワイトのサンプルはこちら↓↓

 

 

コメント